浮気・不倫の慰謝料請求と離婚が専門、岐阜市の行政書士TOMO法務事務所【全国対応】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-318-642

  • お問い合わせ

トップ > スタッフブログ > 慰謝料は必ず一括払いで!

慰謝料は必ず一括払いで!

2015/01/28

カテゴリースタッフブログ

あなたは、不貞行為の相手方から慰謝料をもらうとしたら

 

頭金?無しの月々分割払いで200万円

 

ただちに一括で100万円

 

どちらを選びますか?

 

私なら絶対に一括払いです。

 

何故なら分割払いは全くあてにならないからです。

 

途中で支払いが滞って(踏み倒されて)いるケースは少なくありません。

 

その場では何とかピンチな状況を免れようと和解合意書(示談書)にサインはしたものにやっぱりお金が惜しくなったり、状況が変わったりします。

 

いくら公正証書(給与等の差し押さえが可能)にしてあったとしても、安心とは決して安心だとはいえません。

 

転職されたら次の職場を探さなければ回収(差し押さえ)できないですし、それこそ退職されたりしたらアウトです。

 

極端な話をすると相手方が事故か何かで死なないともかぎりません。

 

それに、自分の配偶者の浮気相手の事なんかさっさと忘れたいのに毎月振込があってもウザイですし、それが遅れたとなると更にムカつきます。

 

増してや、連絡がとれなくなったりしたら殺意すら覚えるでしょう(笑)

 

いえいえ、私は毎月奴(浮気相手)からお金が振り込まれることで、奴が苦しんでいるのを実感するのが楽しみでたまりません!

 

というツワモノ?がいれば話は別ですが・・・(笑)

 

もちろん、最初に半分もらって、残りの半分をダメ元で分割にしておくという方法もありますが、分割の部分はあてにならないと思った方が良いと思います。

 

とにかく、分割にする場合でも、最初になるべく多くもらっておくことが大切です。

 

ここで一句!?

 

殺意を覚えるその前に 慰謝料ニコニコ 一括で (^O^)/

 

お粗末様でしたm(_ _)m