浮気・不倫の慰謝料請求と離婚が専門、岐阜市の行政書士TOMO法務事務所【全国対応】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-318-642

  • お問い合わせ

トップ > スタッフブログ > 2015年の集計が出ました

2015年の集計が出ました

2016/01/12

カテゴリースタッフブログ

2015年のサポートパックの成功率を集計してみました!

 

協議離婚成功率:90.9%

 

慰謝料請求成功率:82.6%

 

全体:86.7%

 

昨年より、少し成功率が下がっているのは、このホームページができたことにより、弊所(調査は調査部門のSPY探偵事務所)で、調査をから一貫して業務を行っていないお客様(証拠が不十分)の割合が増加してことによるものだと思われます。

 

ちなみに、弊所(調査は調査部門のSPY探偵事務所)で浮気調査から一貫して担当させて頂いたお客様の場合は

 

協議離婚成功率:94.4%

 

慰謝料請求成功率:87.5%

 

全体:91.2%

 

でした。

 

※上記成功率は、サポートパックプランの集計。ただし、極一部ですが、弊所に依頼する前に既に交渉を開始してしまっていており、サポートパック対象外の案件を、特別にサポートパック扱いでお受けしたものは除外して計算しております。

 

ちなみに、弊所に相談する前にお客様自身で交渉(ほとんど十分な証拠が無い)し、失敗(相手方が認めなかった)してから来られた場合の成功率(通常プラン)は

 

14.3% でした。

 

尚、条件を緩くするなどして、応じやすくさせた結果です。

 

あたりまですが、すでに示談に失敗したものをもう一度示談をしても結果は同じです。

 

※お客様には成功率が低く応じてくれたらラッキー程度の確率だということをお伝えしたうえでお申込みを頂いています。

 

それとは対照的に

 

十分な証拠があり、ご自身で行動する前に弊所に依頼されたケースのうち、既婚の相手方に対する慰謝料請求(サポートパック)の成功率は

 

100%

 

でした!

 

集計してみて自分でもびっくりです(^^;

 

尚、既婚者への慰謝料請求が、独身者に対する場合よりも成功率が高いのは、恐らく

 

夫(妻)に浮気の事実が発覚するのを恐れ、示談に応じるのだと思います。

 

ということで、相手方にとっては、慰謝料ではなく「平穏な生活を保障する代金?」といったところでしょうか?(笑)

 

次回は、2015年慰謝料高額ランキングの集計を掲載したいと思います。