浮気・不倫の慰謝料請求と離婚が専門、岐阜市の行政書士TOMO法務事務所【全国対応】

  • お気軽にお電話ください。tel:0120-318-642

  • お問い合わせ

トップ > スタッフブログ > 内容証明を送るのは少し待って!

内容証明を送るのは少し待って!

2016/12/15

カテゴリースタッフブログ

うちの補助者兼パートのAさんが、先に探偵のHPに書いちゃいましたが・・・。

 

もうすぐ内容証明の送信時期です!

 

不貞行為の相手方に慰謝料請求の内容証明を送るなら、もう少しだけ待って「年末の12月29日以降」に届く様にしましょう!

 

なぜなら、年末年始、ほとんどの弁護士事務所がお休みだからです。

 

「12月29日~新年1月3日」までは裁判所がお休みなので「弁護士事務所」も「お休み」という訳なんです。

 

では、なぜその時期に届く様に出すのが良いか?

 

受っとった人は、弁護士に相談できず、もやもやと素敵なお正月を迎えることになるのです(笑)

 

そして、この時期は、相手方の家族もお休みの可能性が高く、浮気の慰謝料を請求されたことが家族にもバレてしまう確率がアップするのです!

 

嫌がらせ一環として内容証明を送るならこの方法が良いです。

 

しかし、慰謝料の金額アップを狙ったり示談成功の可能性を上げるにはこっちの方法のが良いかと思います。

 

http://tomo-legal.com/isharyo-seikyu/

 

ご参考までに・・・。